治療内容

加東治療院の5つの治療体系をご説明します。解らない事がございましたらどんな小さな事でも、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

気(体中に流れている生命エネルギー、この気が流れていることが生きている証とも言える)が、からだの中を自由自在に駆け巡っている時、人は生き生きと生活してゆけます。健康であることすら意識せずにのびのびと仕事をこなし、生活を楽しんでいる状態です。
しかし、一度この気の流れが滞ると人は不調を感じ、不安を感じ、意欲を失い、楽しむことはもとより、ひどい時には動くことすら出来なくなり、苦しみます。自律神経の失調やうつ症状等も、この気の流れの異常や気の部分的な偏り、欠乏等により引き起こされるのです。
加東治療院のもうひとつの治療法「遠隔治療」をご紹介します。
突然の不調や、外出できない状態の時に家に居ながらにして気の治療や軸の修正を受けることができますので、ぜひ一度体験してみて下さい。
当院では様々な形のバランス調整を提案しています 気バランスの調整、リンパの流れの調整、骨格の調整、頭蓋骨の調整、オーラの調整、眼球の調整などです。
私たちは子供の頃から見せかけ上の良い姿勢をすると、 勉強や仕事の時の集中力が向上し、健康の増進にも役立つのだと言う誤った常識をうえつけられています。しかし実際は、 肩が凝る、腰が痛いといった不快感がある時は、 不快感が軽減するように腰をかがめたりして、楽な姿勢を取るものなのです。?これは、見せかけ上の良い姿勢よりも、本人が一番楽な姿勢を取ることによって、カラダの内部の自由度が高くなるためなのです。楽な姿勢にすると、 カラダのどこにも無理な応力や張力がかからず、カラダの歪みが生じなくなり、不快感が一掃されます。一般的には、姿勢が悪いからカラダに歪みが生ずるのだという事実とは全く反対の常識があるため、無意識に良いといわれる姿勢をつくり、自分で歪みをつくってしまっているのです。私たちが日頃感じる痛みや不快感は、カラダの中に生ずる歪みを感じ取る大切な能力です。肩凝りや腰痛などは不快なので、その痛みを取り除くことを考えがちですが、痛みはカラダの歪みを感じる能力が発揮されている証拠ですので、痛みそのものを取り除くと言うのは、必要な能力を取り除くことと同じなのです。機能的な姿勢と、見せかけ上の良い姿勢。そのギャップを埋める効率の良い方法が、三軸修正法です。
​「スポーツが好きだけどなかなか上達できない人」「本当の歩き方を知りたい人」「整骨院、整形外科の先生」などを対象にした方の講習会です。

気治療専門 加東治療院

wonder-place co.,Ltd.

診察時間 
 月・火・木・金   土  
 祝  日 
13:00 ~ 18:00
 13:00 ~ 16:00

​〒251-0024 神奈川県藤沢市鵠沼橘1-8-1 江ノ電石上駅前 ヤマセビル2F

休診日      水・日 

江ノ電石上駅下車 徒歩1分  ヤマセビル2F

0466-25-4621

​*遠隔治療は休診日でも、  ご利用いただけます。
   遠隔治療通常対応時間 
    9:00 ~ 20:00

完全予約制となっております。まずはお電話ください。

*時間外の対応は、時間外料金が加算されます。